(在独)三枝基準認証問題相談所

EUの安全規制対策と日独間のハイテク伝承を強力に支援します

ホーム CEマーキング対策支援 ドイツ語技術翻訳 お問い合わせ先

(在独)三枝基準認証問題相談所の

ホームページへようこそ

 

弊相談所の役割

産業界のグローバル化が急速に進行するなか、貴社で欧州統一市場への進出や欧州企業との技術提携を実現される場合、日独両国において一般電気工学の高等教育を受けた三枝所長(略歴)がドイツで過去30年間に蓄積した(安全工学を主体とする)実務経験と磨き上げたドイツ語の語学力、並びに欧州随一の産業国ドイツ を拠点として活動する利点などをフルに活用して、貴社の欧州市場における事業展開を技術者の資質を以て支援し、ひいては貴社の目標達成に寄与することを弊相談所の役割と心得ています。

 なお、弊相談所で上記の(多少難解な)名称を利用しますのは、厳しい安全規制の障壁突破を目指される輸出産業界のご要望を受けて、工業製品の安全基準や公的認証などに関する多種多様な問題のご相談に応じる基本方針を所名に反映させるためです。この立場から弊相談所では主として下記します部類の支援サービスを提供しています。

欧州統一市場の製品安全規制・対策支援

欧州一市場で 販売される製品の安全性を共通の基準に基づいて確保するため1995年に初めて導入された「CEマーキング」制度は、その対象となる製品の分野が年月と共に 拡充され、今や本制度に従う「EC認証手続」は工業製品を同市場で販売する日系メーカーにとって避けては通れない関門となっています。この高いハードルを如何にして乗り越えるかの問題は、欧州市場で成功を収めるためのキーポイントとなりますが、これに関する 不確かな情報も飛び交う日本国内で適切な対策を講じることは容易でありません。

  ドイツに根を下ろして活動します弊相談所では欧州統一市場における製品安全規制の基本となるEC指令や、規制対策の具体的な技術基準となる欧州規格(EN)等の動向を間断なくフォローアップし収集した最新情報を基に、同市場で事業を展開される日系企業が経済的かつ敏速 にEC認証手続を済まされるための総合的なEUの製品安全規制・対策支援サービスを提供しています。 また、本サービスの一環として「EC認証手続」に不慣れなメーカーさんが抱えられる初期的な問題の解決を支援するための無料ガイダンスも提供していますため、欧州統一市場への進出を目指される場合はお気軽にご利用下さい。

頁トップへ

高品質のドイツ語・技術翻訳

近年はインターネットの普及により翻訳サービスは市場に溢れる選択肢の中から簡単にオンラインで選べる様になりましたが、その中で技術翻訳に特化した翻訳サービスは一般的に数が制約され、特にドイツ語の技術翻訳に的を絞ると更に選択肢が限られるのは、ドイツ語に堪能であっても原文の技術的な内容を理解できなくては高品質の翻訳が困難となる点に理由があると思われます。

 弊相談所では所長がエンジニアとして習得しました電気工学や安全工学を中心とする技術分野の専門知識と、ドイツにおける長年の実務経験を通じて磨き上げましたドイツ語知識を併用することにより、高品質のドイツ語・技術翻訳をお約束します。また、コスト的にはユーザーのご意向も考慮して納得頂ける様な料金水準に抑え、かつ無料トライアル(試し訳)も承っていますので翻訳品質の確認 にご利用下さい。

頁トップへ

 

進む

 

サイト最終更新: 2014年7月10日